企業理念―ISO9001:2008認証取得について

よりよい商品とサービスの提供を目指して

iso90012k.jpgインターネットが普及し、ほしい商品は全国各地どこからでも簡単にお取り寄せできる時代。
さらに食の安全・安心への関心がますます強くなっている昨今。
消費者の皆様のニーズは多様化しております。
このような状況の中で、お客様のニーズにあった、信頼の得られる商品とサービスをご提供したいとの気持ちから、タカラ米穀では品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001:2000の認証を取得いたしました。
定期審査・更新審査を継続して実施しながら、この度ISO9001:2008年版への移行審査を受審し、移行並びに認証の更新が承認されました。
お客様のご要望を適確に把握し、貴重なご意見を商品作りに活かし、よりよい商品とサービスの提供に今後も努めてまいります。

品質方針

私たちは、日本の主食である「お米」の販売を通じて、常にお客様の
要望に敏速に対応し、信頼の得られる商品とサービスを提供します。

【登録内容】
□登録組織 タカラ米穀株式会社本社
□登録範囲 米穀、灯油、切餅、炭などの小売・配送サービス
□認証機関 ペリージョンソンレジストラー株式会社
□初回登録日 2004年2月26日

iso9001:2008

 JAB

顧客満足度アンケート調査

タカラ米穀ではお客様からのご意見・ご要望を伺うため年に一度、アンケート調査を実施しております。
一般消費者の皆様対象は夏場の月末生活応援セールにて、業務店様対象(無差別サンプリング)は秋口となっております。
皆様からの忌憚の無いご意見・ご要望をお待ちしております。
ご協力宜しくお願い申し上げます。